本文へジャンプ

公図・地積測量図・登記の経緯等の登記情報調査

どのような手続きを行う場合にもまず必要となる基本的な調査です。

該当土地・建物について公図、地積測量図、建物図面や登記簿の調査を行い現在に至るまでの登記の経緯等を調査します。また、お客様がお持ちの資料についても調査致します。

調査結果によっては現地調査を行い、依頼人様へのご説明の後必要であれば各種登記等手続きへと移らせて頂きます。

こんな方に・・・

・ご自分の土地・建物の登記に疑問や不安のある方
・金融機関・不動産業者、工務店、司法書士、税理士等から調査士業務が必要だと言われた方 ...等

期間・報酬は?

調査の結果から現地調査や登記、各種許認可手続き等へ移る場合には登記情報調査のみで報酬を戴くということはありませんが、登記情報の調査のみ行った場合、

平均的に

期間:1~3日
報酬:公図・図面・登記記録取得に掛かった実費立替分+¥5000~¥10000程度

になります。

期間・報酬は取得する必要のある図面・登記簿の数、管轄する法務局(支局・出張所)の場所等によって異なります。

ページの先頭へ戻る